2012年6月11日月曜日

植物画「シャクヤク」

久々に描きました〜!
「シャクヤク」です。

数日前、近所のお店に行ったら、
わたしの手のひらくらいの、大輪のシャクヤクが、
切花で、たくさん、たくさんあったんです。

その華やかさと、甘い香りに、釘づけになってしまいました・・・!!

わたしは、どちらかというと、小さくて素朴な花が好きなんですが、
ときどき、こんな大輪の花の鮮やかさに、はっとするのです・・・

・・・それで、たくさんある中でも、まだつぼみに近い花をえらんで、
うちでゆっくり咲いてもらったところを、色鉛筆でスケッチ。

前に、「500色の色えんぴつ」を、買ったのはいいけれど、
「青みのある鮮やかなピンク」系の色が、20本以上入っていて
「こういう色は、わたしの画風に、溶けこみそうもないなぁ・・・・・(´`;)」
と、正直、ちょっと困っていたのです。

・・・・・・が!

このたび、それが、大・大・大活躍してくれました♪♪

色えんぴつの「色だけ」を見ていると、ちょっときついかな、と思っても、
花びらのふんわりした形にのせていくと・・・ぴったり!
ううん、もっと鮮やかでもいいくらい。

植物画を描くたびに、自然の色と形の豊かさに、驚かされます・・・!