2009年7月4日土曜日

嗚呼、あこがれの人形劇

わ〜、更新できてない(汗

いやあ、テストが近づいてきてる、というのもありますが、
それよりも、最近ちょっと新しい試みを始めてまして・・・

「人形劇」を、やってみたいのです♪

この前の週末に、台本を書き上げました〜
(はい、例のちっちゃな町の劇団にもっていくためです。
いよいよ団員数が少なく、もとから小さいものがさらに小さくなっているので、
もう、いろんな意味でなんでもあり?!です!)

脚本は、細かいところを調整すれば、たぶんOK。
問題は・・・人形。
何も考えずに脚本書いたら、
人形の数が、とんでもないことになってしまいました。。。
はじめてなのに、20体も、作れるの〜〜〜??
それに、そう、作った人形を、動かさねばなりません。(あたりまえ)
手袋人形やパペットに近い形式でいこうかな、と思っているのですが、
なぜか、どーしても、「糸あやつり人形」に、ときめいてしまいます
あの繊細さ、あのレトロ感・・・嗚呼、やってみたい!!!
作るのも動かすのも、一番難しいのに。。。
ま、今回成功したら、次かその次くらいにチャレンジしますか〜
(ハイ、今考えてるののほかに、もう一作、人形劇化したい本があったりします・・・v)

さっき、打ち合わせしてきました。
人形制作もですが、出演人数の確保とか場所の確保とか・・・な、なんだかいろいろ大変そうだ〜
でも!
めげない!しょげない!
不確定なことも多いですが、とりあえず、いつかどこかで発表できるように、
作ります!
演(や)りま〜〜〜す!!