2008年11月4日火曜日

児童文学館オリジナルバッジ♪


そうそう、昨日、サーカスの後に、また国際児童文学館へ行って来ました♪

今回は岡田淳先生の『雨やどりはすべり台の下で』『リクエストは星の話』を読みました。
岡田先生の、あったか不思議ワールド、やっぱり良いわ〜♪♪

そのあと、2階の閲覧室で、童話や詩の雑誌を見て創作の勉強〜♪
閲覧室にあるのは、貸し出しではなく、保存を目的にした資料。中学生以上なら、自由に利用できます。
「MOE」とか、「詩とメルヘン」とか、かなり古い号から読めて、しかも保存状態が、さわるのがもったいないくらい、きれい!

・・・で、タイトルになっているオリジナルバッヂですが。
1階受付の横にある、ガチャガチャでGETいたしました。
長新太さんの、「ブタヤマさんとキャベツくん」柄です♪
かわいい〜♪
柄は全8種で、どれも人気絵本作家さんのイラスト。
『かいけつゾロリ』のバッヂは、なんと描きおろしデザインなんだとか!
大人気の品らしく、セット販売の「Aセット」はもう売り切れ!
ガチャガチャのほうも、けっこう売れてました〜。
あと2,3個はほしいなぁ・・・
今度行くときまで、残ってますようにっ!

*オリジナルグッズ詳細
*大阪府立国際児童文学館

関連記事
大阪府立国際児童文学館!そして、その危機…

注目リンク!
☆大阪府の国際児童文学館を応援します!