2008年11月30日日曜日

クリスマスのこといろいろ。

ああ、あと1ヶ月で今年が終わる・・・
早いもんですねぇ。

早いと言えば、今年は2週間ちょっと前くらいから、街がクリスマスバージョンになってました。
年々早くなっているように思うのは、わたしだけ??
クリスマスキャロルや、きらきらのデコレーション。
見ていて楽しいけれど、クリスマス当日の、特別なわくわく感がうすれたりしないかなぁ、となんとなく思います。

それにしても、(この時期よく言われますが)日本の宗教観って、ふしぎ・・・。
わたしはクリスチャンではありませんが、小学生のころ、教会で開かれる英会話教室に通っていて、毎回授業が終わってから聖書のお話を聞いてました。
そのせいか、「クリスマス=キリスト様のお誕生日」という、本来の意味がうすれているのが、なんとなく寂しかったりします。
てっぺんに星をかざったツリーを、最近見ないような気がするのですが、あの星にもちゃんと意味があって、たしかあれは「3人の賢者に、キリスト誕生を知らせた星」だったと思います。
ほかにも、「赤・緑・白」のクリスマスカラーにも意味があって・・・
でも、そっちは忘れてしまいました。なんだったかなぁ・・・???
(もうだいぶ昔に聞いた話なので、何か間違っていたらすみません。)


おまけのはなし。
さっき、洗濯物をほしていたら、家の前を通りかかった男の子たちの会話。

「クリスマスプレゼント、何たのむ?」
「おれ、サイ、たのむ〜!」

……サイ?!
彼は、サイを飼ってみたいのでしょうか?!
それとも、聞き間違い??
サンタさんもびっくり?!なお願いでした。