2007年11月10日土曜日

MOTTAINAI!!

突然ですが・・・SAORIの主張。

「学校は、紙を無駄使いしている!!!」

・・・そう思いませんか?

たとえば――今日は、学校で模試を受けたあと。
「さー、掃除するぞー」と、先生の声。
そして、だれかがゴミだしにいこうとした、そのとき!
「わ〜、待って待って!」
何人ものクラスメイト達が、つかわなかった解答用紙を捨ててしまったんです!
そう、最近、人によって受ける科目が違っていて、
選択しなかった科目の解答用紙は余ってしまって、何も書かれないまま、燃やされてしまうんです!!
マーク式にしても記述式にしても、解答用紙は、かなり上質な紙が使われているように思われます。
このテストのために、一体何本の木が犠牲になったのでしょうか?!

もったいな〜〜〜い!!!

これは、解答用紙が冊子みたいにひとつにまとめて綴じられていて、そこから1教科ずつ切り取ってつかう、というかたちになっているせいもありますが、
余ったらあまったで、学校側ででも回収してリサイクルしていただきたいものです。

うちの学校では、いろいろな塾のいろいろな模試を受けさせられるんですが、なかには、ちゃんとリサイクルを考えている塾もあります。
合格可能性判定のために、志望校の番号を登録するんですが、この前の模試では、そのコード表に『回収にご協力ください』と書いてあったんです。
それでわたしは、先生のところにその表を持っていったんですが、先生は平然と「あ、それは出さんでいいよ」…って……。

「3Rは、Reduce(リデュース:減らす)、 Reuse(リユース:再び使う)、 Recycle(リサイクル:再資源化)」
社会科・家庭科・保健の時間に、何度となく言われてきました。
それなのに……
言行一致してください!!!
もちろん、わたしは、余った解答用紙もコード表も、きちんと持って帰ってリサイクルに出します。

模試に関しては、選択科目をあらかじめきいておいて、必要な分だけきっちり配るようにするとか、主催する塾が配慮してほしい、とも思うのですが。

そもそも学校側の意識が薄いような気がするのは、わたしだけでしょうか?うちの学校だけでしょうか?