2007年11月13日火曜日

冬のお気に入り・・・スープ

やっと秋らしくなって、冷えこんできましたね〜。

これからの時期、SAORIの定番メニューになるのが、スープです。
粉末のポタージュスープを、お湯に溶かすだけでも、ほっこりできて、いいですよね〜♪
最近では、ポタージュのもとが3種類くらいはいってるセットを母に買ってきてもらってます。
その中で、いちばんお気に入りのスープは・・・

「きのこポタージュ」です!

我が家では大人気なんです♪
こくがあるのに、さらっとしてしつこくなく、
そして、あの独特のまろやかな香りとあまみ!
うきみにきざんだマッシュルームがはいっているのも、また、いい食感♪
……でも、一箱につき二袋しかはいっていなくって…早い者勝ちです。
母いわく、ちょっとまえには、きのこ味だけのパックもあったらしいのですが、最近では見かけないとのこと。
…スープのもとのメーカーさん、おねがいします!
きのこポタージュを、もっとつくってください!!!

もちろん、手作りのスープも大好きです。
ほくほくの野菜がごろごろはいったポトフは、冬の夕食のお楽しみ。
日本の伝統・miso soup…みそしるは、入っている具によって、汁の味がぜんぜんちがうんですよね〜。
一番すきなのは、たまねぎをた〜っぷり入れて煮込んだみそしる…これを、鮭の塩焼きと、たきたてごはんといっしょにたべると、「日本人でよかった・・・!」とおもうのです。
ときどき、みそ汁に小松菜がはいっていると、汁まで苦くなって飲みにくいのですが、
でも!小松菜は、あぶらあげといっしょに煮込むと、苦味がすくなくなります!
小松菜ぎらいのかた、お試しあれ。

2年くらい前の冬には、文庫サイズのスープの本を買って、そのなかのごく簡単なのを、何度かじぶんで作ってみました。
にんじんとたまねぎのコンソメ。ミネストローネ。ポーチドエッグを入れたのなんかも。
でも、コーンポタージュは、舌ざわりがざらざらになってしまって、失敗でした。
クリームコーンの缶詰を使ったのですが、ちゃんとうらごししたほうがよかったかしら?
ふつふつ、くつくつ・・・と音をたてるスープを、ゆっくりゆっくりかきまぜているのが好き。
ほうっ、と白い湯気があがって、こうばしいにおいがして、野菜やお肉が、しずかにういたりしずんだりして。
独り立ちしたら、毎日でも作りたいです。